読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体力に合った働き方

今思ってること

仕事が忙しく、家で仕事をすることも多くて、そうなると睡眠時間を削ることになり、これが長く続くのはヤバイなあと・・・。
3時間睡眠くらいだと朝頭がボーッとして動かないし、体もだるくて、いろんなことが億劫になる。冬は寒いのもあって余計に。
少し仕事の総量をセーブして、家でやらなければいけない仕事を減らすようなんとかしたいなあと・・・。


体があってこそ仕事ができるわけで、体を壊してからでは遅いわけで、年をとるにつれて、体力は落ちていて、それにあった働き方をしないと、あとで泣くことになりそうだな、と。
無理はしない。


「これは無理だな」「できないな」と思ったらきっぱり手を引いて、「どうしてもこれだけは!」というところは手を抜かずにやるようにしようかなと。自分の体力に合った働き方をしないと仕事も体もなくしてしまいかねない。


仕事を続けていくためにも、途中でリタイヤしないためにも「疲れ過ぎないこと」「自分の体力を過信しないこと」それは大事だな、と。