読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

済んだことは気にしない。いつも前向き!

考え方

2014年2月の記事なのですが、あー、これはわかる、わたしもこういう考え方でいきたいなーと思ったので、こちらにリンク貼っておきます。

浅田真央、堀江貴文から学ぶ『済んだことを気にしない』生き方。」(SwinginThinkin より)

http://swinginthinkin.com/human/kinishinai-horie-takafumi-asada-mao/

失敗したことを思い出して「あああああ」と頭をかかえてしまうこと、昔はよくありました。思い出すたびブルーになっていたわけですが、まあ年をとったせいか、今やっていることが忙しいせいか、やりたいことが雨後のタケノコごとく出てきてそっちに意識が向くせいか、思い出すこと自体めっきりなくなりました。ま、思い出しても、ああ、そういう失敗もしたね、くらいです。失敗は失敗でもうどうしようもないし、よく言われていることですが、過去は変えられない。変えられない過去のことをどうこう思い悩んでも、もうしょうがない。過去のことを思い悩まない。思い悩んでも、過去は変わらない。それより前を向いて、今自分ができることからやっていく、そういう考え方が好きです。


もし、思い出してブルーな気分になりそうになったら、速攻で行動を変えます。例えば、わたしの場合好きな音楽(アニソン)を聞いたり、アニメや映画(DVD)を見たり、好きな漫画や本を読んだり、ゲームしたり、掃除をしたり、料理をしたり、おしゃべりしたり、ドライブしたり、おいしいケーキを買いに出かけたり、頭の中からそのブルーにさせることを追い出します。行動を変えると気分が変わるというのは本当だと思います。


というわけで、済んだことは気にしない。いつも前向き!
紙に書いてよく見る場所に貼っておくといいかもしれません。