読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前もっての準備は大事。でも臨機応変さも大事。

やる前に考えすぎて、ストレスを溜めてしまうことがある。慎重に失敗しないように、と対策のことばかり考えてしまう。対策を考えておくのは大事なことだ。前もっての準備は大事。準備しておいても、うまくいかない時もあるし、思わぬ流れになってしまうこともある。そんなときは臨機応変で。準備したものが無駄になってしまうこともあるけれど、安心料だと思うことにしている。もしもの時のための保険といってもいいかもしれない。ベストの結果を残すためには、準備は大事。でも準備したものが役に立たないこともある。そんなときは、臨機応変に動く。なかなかこの臨機応変に動くのが苦手なので、これからの課題として頑張る。また、臨機応変さや臨機応変なアイデアというのは、それまでの経験からうまれるものなんだろうか。そのあたりも考えてみたい。