読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋はじめました!

そういえば、これといった趣味といえるものが私にはないなぁと、ふと思ったわけで。
語学の勉強が趣味といえば趣味だったのだけれど、これはもう過去形かな。最近はほとんど勉強してなくて、うーん、読書も趣味といえば趣味だけれど、こちらは広く浅くで、語れるような作品はないかな。まぁ熱しやすく冷めやすいのかもしれない。でも再燃することもある。
で、最近再燃しているのが、『3月のライオン』で、こちらはアニメも今放送中なのだけれど(2016年11月現在)、つきあいとしては漫画のほうが長いわけです。
漫画の最新刊がこちら(2016年11月現在)

プロの棋士が主人公の漫画で、対戦ももちろん出てくるのですが、実のところ、私は将棋をあまり知らなくて、どういう駒があるかは知っているけれど、個々の駒の動ける方向とか、そういうのはだいたいしかわからない。漫画の中にでてくる、穴熊というのも、「なにそれ?」な状態。あとは「居飛車」も、聞いたことはあるけれど、よくわからない・・・。


将棋に詳しくなったら、きっともっとこの『3月のライオン』は面白いだろうなと、そう思ったわけで。あとは、帰省したときに家族で将棋できたらいいよね!とか。趣味として将棋を「よし、はじめよう!」というわけで、まずは将棋セットを買いました。超入門向けの。

NEW スタディ将棋 (リニューアル)

NEW スタディ将棋 (リニューアル)

Amazonでの評価が高かったと、駒の進める方角(矢印)が駒に書いてあるので、これはなんて親切!これは買い!でしょ!!と、サクっとポチりました。
駒も将棋磐も木の感じでよい感じ。
遊べる目安は5さい以上と書いてあるので、お子さんに将棋を教えたい人もよいかも。
とにかく、駒の進める方角(矢印)が駒に書いてあるので、便利。これならすぐに覚えられる!
でもまぁ、細かいルールもあるので、そのあたりは、これから覚えていきます。