読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「私がブログで発信する、発信し続けるのはどうしてか」その理由を考えてみた

「私がブログで発信する、発信し続けるのはどうしてか」その理由を考えてみた。
ブログは今の時点で生きていることの証明でもあるし、でも生きていることの証明ならブログでなくてもいい。ブログにこだわるのは、ある程度のまとまった量の文章を届けたいから。こうして書いたものを読んでもらうことで、気づきがあったり考えさせられたり、前向きになれたり、優しくなれたり、私がブログでやりたいことはそういうことなんだと思う。
自分の言葉がどれくらい他の人に届くのか、影響を与えるのかは、わからない。わからないけれど、ここにこうして書く以上はどうでもよいことは書きたくない。また読みたくなるような、またこの人が書いたものが読みたいと思うようなそんな文章を書きたいと思う。そのためにはまずは書くこと、発信すること、発信し続けることだ。私の場合、もう少し強気になってもいいのではないかと今思いはじめている。


ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

読ませるブログ (ベスト新書)

読ませるブログ (ベスト新書)