読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乾麺は便利。乾麺のチャンポン麺、茹でたらモチモチ食感で美味しかった。

料理

いただきものの乾麺がいろいろあったので最近それらを調理するのにハマっている。まあ、ハマるというか、麺料理が続いているというか。


乾麺だと生麺と違って日持ちする。これは良い。
一応賞味期限はあるけれど、生麺よりもずっと保つ。


乾麺というと、インスタントラーメンがポピュラーかもしれないけれど、チャンポン麺の乾麺もあって、お土産でいだいいたものを作って食べたら、美味しかった!
乾麺だけれど、茹でたらモチモチに!そうそう、チャンポン麺はこの食感!


乾麺のチャンポンの作り方
1.チャンポンのスープ(付属のスープ)を水かお湯(だいたい一人前360cc)に溶かしておく。


2.切ったお肉とかキャベツとかニンジンとかカマボコ、もやしなどを少し深めのフライパンで炒める。(あとでスープを投入するため)


3.乾麺のチャンポン麺を4分ほど茹でて、ザルに取り上げておく。


4.2の炒めた野菜や肉入りのフライパンに1のスープを入れて加熱。スープがよい感じに熱々になったら、3の4分ほど茹でた麺(元乾麺)を入れて、1分くらい煮こむと出来上がり。


乾麺は4分茹でただけではまだかたいこともあるので、そこは適宜茹で時間を増やします。




これはいただいたものとは違うけれど、普通に乾麺のチャンポン麺はスープ付きで売っているみたいです。

五木食品 スープ付ちゃんぽん 360g×5個

五木食品 スープ付ちゃんぽん 360g×5個


キャベツとかモヤシとか野菜をモリモリ食べたいときチャンポン良いです。


普通のインスタントのチャンポンもあります。

マルタイ 長崎ちゃんぽん 93g×12個

マルタイ 長崎ちゃんぽん 93g×12個