読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後悔しない仕事、後悔しない毎日を送る

先日思いました。
「後悔しない仕事をしよう。後悔しない毎日を送ろう」と。


そう思ったきっかけは仕事で小さな失敗をしたからなのですが、
失敗した直後
「ああ、前もって準備しておけば、この失敗は防げたのに…」
準備不足を後悔していました。


その後悔に囚われて、そのあとの動きがものすごく緩慢に。ああ、これじゃいけない。切り替えないと…。切り替え大事です。


私の場合、料理をしたり美味しいものを食べたりすると割とすんなり切り替わるのですが、そういう切り替え方法は人それぞれなので前もって見つけておくとよいかもしれません。


「ああすればよかった」「こうすればよかった…」後悔はあとからあとから雨後の筍のように顔を出してきます。「してしまった後悔」より「しなかった後悔」のほうが私は大きいです。

とにかくやれるだけやる
ひとつのやり方に固執しない。他にももっと良いやり方がないか探してみる

それは仕事をしながらいつも思うことです。


結果を出すためには

手抜きをしない
準備万端をいつも心がける


慢心は失敗のモト。「余裕ヨユ~」なんて思っていたら思わぬ落とし穴があったりするもの。


そして、もし自分の仕事の結果が思わしくなかったとしても必要以上に落ちこまないようにします。仕事はそれで終わりではなく、また次の日もその次の日も続くもの。過去の失敗に囚われて未来の仕事の質を下げるようなことはしたくないです。(繰り返しになりますが、心の切り替え大事)


仕事に限らず日常生活でも後悔しない生活を送りたい。
そう思います。


後悔しないためにも日々を丁寧に。そして準備を怠らない。


「今日はよくやったなぁ」「今日はがんばったなぁ・・・」そう思いながら眠りにつく毎日を送りたいです。


今日はこのへんで。

30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則

30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則

30代を後悔しない50のリスト

30代を後悔しない50のリスト

百年たっても後悔しない仕事のやり方

百年たっても後悔しない仕事のやり方