読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりに漫画を読んだことに気づいた

漫画は好きでよく読むほうだった。特に少年漫画。ジャンプもサンデーも両方読んでいた。
で、最近仕事が忙しいこともあって、漫画情報に疎くなっていて、結果、どんな漫画が出ているかも知らない状態に。
私の場合、漫画の好みがかなりハッキリしているので、多少話題になっているとか売れているとかくらいの情報では読もうと思わない。それがよくなかった。


先日読んだのが
ダンジョン飯なのだけれど、
面白かった。




なんというか、久しぶりに漫画を読んで、泣いてしまった。
漫画も読めないくらい余裕のない毎日を送っていたことに気づいて、それで泣けてきた、と書いたほうがいいかもしれない。
面白い漫画はまだまだいっぱいあるはずなのに、読めないままでいいのか、とそういう悔しいようなもどかしい気持ちもある。
今は仕事でいっぱいいっぱいで、周りを見る余裕もなくて、大好きな漫画のことすら遠くに押しやって、それはとても寂しいことだ。


楽しむことを忘れるのは、寂しいことだ。悲しいと言ってもいい。
いくら仕事が忙しくても漫画を読むくらいの余裕はあってもいいはず。


途中で読むのをやめてしまって気になっている漫画がいくつもある。
その漫画を読みたい。
最終巻が出ているものは最終巻まで。


これからますます忙しくなりそうだ。