読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトプット=書くことを習慣にしようよ

ブログ 今思ってること

「アウトプット=書くことを習慣にする」のがブログが続く秘訣なんじゃないかな、と思うのですよね。


んー、なんていうのかな、ブログを書くのも習慣で、毎日、あるいは定期的に更新し続けているとそれが慣れっていうのかな、習慣になって、ブログを書かないと落ち着かないという風になるんじゃないかなーと。毎日更新のニュースサイトさんもそうじゃないかなぁ。


そうですね、やはり書くということが習慣になっていないと、なかなか書けないものじゃないかな?


「いざ書こう!」と思っても、なかなか進まなかったり、やたらと時間かかったり。


書き慣れているブロガーさんは、コレ!というテーマが決まったら、あとは早いですね。30分くらいで書きあげて公開されてますね。


書き上げるコツというのはあると思います。要領っていうのかな、コツを掴めれば要領よくブログを書くことは可能だと思います。
あとは、こういうタイトルだとクリックされやすいとかブクマがつきやすいとか、そういうのも継続的にブログを書いたり読んだりしているとわかってきますね。タイトルはやはり大事で、内容もさくっと的確にまとめたい。できれば、読み手のハートをグっと掴むような文章を書いたり、ええ、したいものですねぇ……(笑)


そうなるとやっぱり書き慣れること、場数を踏むことで、良い記事が書けるようになったりするんじゃないかな。


んー、実際私の場合、アウトプット=書くことの時間があくと書けなくなりますね。そうですね、車の運転と同じかな? 毎日車の運転をしていれば、どうってことないのでしょうけれど、久しぶりに車のハンドルを握って運転するとなると、なんか感覚がちがうのですよね。あれあれあれ?ってなる。車庫入れにすごく手間取ったり(笑)。


そうですねー、書くことを習慣にすると、それほど苦労せずに書けるようになるんじゃないかな。毎日少しずつでも書くことを習慣にすればいいんじゃないかな。